東北地方は2011年に発生した東日本大震災によっていまだ多くの課題を抱えています。私たちは福島県南相馬市でブドウの栽培とワイン製造を主な事業としながら、地域に貢献できる新しい産業とプラットフォームを作りたいと考えています。
地域の産業の醸成により雇用の促進を図るとともに、地域資源の活用、良質な作物の育成のための農地運用検証など、私たちに出来ることに精一杯取り組み、人々が集まり笑顔になれる場所を作っていきたいと思います。
2019年に植えたブドウの苗木は2023年頃に最初のワインとして試験醸造を開始する予定です。
私たちの活動を見守っていただけると幸いです。

代表